')

TECHNOLOGY

COMFORT - 快適性


よく起こる骨盤の痛みの問題を解決する為に、人間工学を基に座面の形状をより水平になるように作りました。
骨盤の絵図に描いてあるように、アスチュートサドル(A) の形状は従来からの標準的なサドル(B) に比べて中心部分が膨らんでいません。
坐骨周りは柔らかい組織が少なく、強い負担がかかると痛めてしまうのですが、この形状により左右の坐骨それぞれの中心部がサドル上に接触することになり、骨盤への負担を50%以上軽減することができるのです。


オープン

特許を取得した新しい形状のサドルベース『オープン"U"シェイプ』を採用しています。
プレッシャーを受ける中央部分を低くすることで、より空気力学的な形状にする事ができました。
さらに通常よりも厚みのあるパッドを入れることが可能になりました。


アスチュートサドルの革新的なコンセプトは『TRI-DENSITY NES70』と呼ぶ新しいパッド・システムをベースに出来ています。
このパッド・システムは密度の異なる3層のフォームからできており、局部を圧迫するフロントノーズ部分には十分な柔軟性を確保することが可能となりました。
この新しいパッドは、へビーライドの後でも問題無く元の形状に戻ります(メモリー・フォーム・システム)。
この革新的なパッド・システムは、新しく特許を取った『オープン"U"シェイプ』による2 層のベースによって可能となりました。
これらの特徴により、アスチュートは従来からある標準的なサドルと同じサイズにも関わらず、約3倍のパッドをその中に収めることが可能になりました。
重量や空気力学上においても何のマイナス面も無く、より快適なサドルを作ることを可能にしたのです。


ダブル・ベース構造

アスチュートサドルの基本的な特徴である軽量性と強度は、特許技術である『ダブル・ベース構造』によってもたらされています。
2枚のベースは共に薄く軽量ながら、2つを重ねることで非常に高い強度となります。
内側のベースはカーボンコンポジットナイロンで、外側のベースは特別なナイロン(ソフトタッチ)でできており、ユニークな特徴となっています。


フルカーボン

プレミアムモデル(SKYCARB-SR /VT)のベースは、共にフルカーボンを使用し、さらに強度と軽量性を兼ね備えます。


SPAS

革新的な SPAS( ショック・パッド・アブソーバー・システム)。

ベースとレールの間に、特別なショック吸収パッド『SPAS』を 挿入。
『SPAS』により、ショックと振動を吸収し、ベースとレールの間の摩擦を取り除くことができます。

STYLE - スタイル

フルカーボン

新しいコンセプトであるダブル・ベースによって、仕上がりの美しいサドルにすることができました。
接着剤の汚れや見苦しいホッチキスも無く、上下どちらの面から見ても美しく、触り心地の良いサドルとなっています。

DURABILITY - 耐久性

耐久性

アスチュートの全モデルは、70 〜 100kgの加重で50万回の振動検査をクリアーしています。